葬儀の際の服装について

葬儀の際、どのような服装ならばマナー違反とならないのでしょうか。
一般的に男性の場合は、白のワイシャツに黒のスーツが相応しいとされています。
ネクタイは黒の無地のものを着用し、ネクタイピンは付けてはいけません。
靴、ソックス、ベルトといった小物類も黒で統一するのがマナーです。
女性の場合も、黒のスーツもしくは黒のワンピースが相応しいとされています。
いくら黒であっても、光沢感のある黒のスーツやワンピースの場合、どうしてもパーティーに参加するような服装に見えてしまいます。
その為、光沢感のない黒のスーツやワンピースを選ぶのが重要であり、バッグや靴も同じように光沢感のない黒のものを選びましょう。
また、洋服ではなく和服で葬儀に参列するという女性もいるはずです。
その場合は、下記のURLを参考にマナー違反とならない和服を着用するようにして下さい。
参考URL:http://www.aeonlife.jp/mohuku/